ホーム>スタッフブログ>ボイセンベリー>ボイセンベリーの魅力・機能成分
ボイセンベリー

ボイセンベリーの魅力・機能成分

【抗酸化作用】

抗酸化作用とは人間の身体が錆びるのを防ぐ作用の事を言います。

”体が錆びる”とは具体的には体の酸化が原因で老化やガン、生活習慣病(糖尿病、高脂血症、肝臓の

機能低下等)などになる事を指します。

これを防ぐのが抗酸化作用です。

抗酸化作用には体内で作られる「抗酸化酵素」と対外から取り入れる「抗酸化物質」があります。

 

2017118112343.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.anna-kanto.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/19